London & Edinburgh 7

運営委員の石田原です。

エディンバラの一番の名所は、エディンバラ城です。
エディンバラ城はキャッスルロックという岩山に14世紀に建てられた要塞で、長らく軍事活動の中心地でした。
かつての女王メアリー1世がジェームズ6世(のちのイングランド王ジェームズ1世)を生んだ居室や、スコットランド王室の三種の神器や運命の石などもあり、見どころが多くあります。

そこで発見した記念メダルの刻印機。
なんと、50ペンス硬貨と1ペニー硬貨を入れると、入れた1ペニー硬貨そのものを鋳つぶして、記念の刻印が入ったメダルに加工されて出てきます。
要するに50ペンスが加工料、1ペニーがメダルの原材料です。
(「ペニー」の複数形が「ペンス」です。)

この機械、アメリカにもあるそうですが、ちょっと衝撃的でしたね。
だって、日本ではお金を加工するなんて、完全に違法行為ですよね。
調べてみると、日本には「貨幣損傷等取締法」という法律があって、貨幣を鋳つぶしたり、損傷させることは禁じられています。
少し前にマジシャンのミスターマリックが穴の開いた500円玉を使って問題になりましたね。
(まあ、改造することが違法であって、使うことに問題はないようですが。)


左が1ペンス硬貨、右が刻印機から出てきた「加工」された硬貨。
元のデザインがかすかに残っていますが、「Edinburgh Castle」のメダルが出来上がりました。


裏面は刻印がないので、単に女王陛下が横長に引き延ばされています。
(ちなみに、左右のコインの女王の肖像は、違うものです。右の方が新しい年代のコインです。)


これがその刻印機。
暗くてわかりにくいのですが、上から入れた1ペニーが真ん中のスロープを転がって、
その下の歯車によって鋳つぶされ、刻印されます。

実はその刻印機、非常に「プリミティブ」な機械で、自分で機械の外についているハンドルを回すと、中の歯車が動いて、鋳つぶして刻印をしてくれるのですが、ハンドルを操作しながら、ちょっと罪の意識を感じました。
やはり、我々には「お金を粗末にする」感があるのですが、日本人は神社に行けば、お金を平気で投げるのに、海外ではトレビの泉以外でお金を投げることはないですね。
うーん、不思議です。

ところで、スコットランドの独立を問う住民投票は9月18日、あと一か月を切りました。
ここにきて、日本でもかなり新聞などでも取り上げられるようになりました。
実際、この住民投票は一発勝負、もし、独立賛成が過半数を上回ると、2016年に本当に独立をするそうで、そうなると世界の情勢も非常に不安定になる可能性があるからです。

英国のウェールズや北アイルランドのみならず、バスク地方など独立運動のある地域で、その機運が一気に高まるかもしれません。

昨年末あたりまでは、独立反対派が賛成派を大きく上回っていたので、英国政府も安心していたのですが、ここにきて賛成派が急伸、最近の世論調査では反対が46%、賛成が42%と肉薄しています。
英国政府も賛成派が過半数を取る想定は基本的にしていないようなので、もしものことがあると政治、経済での混乱は避けられません。

最近、英国政府は独立したら英国ポンドは使わせない、みたいな「ブラフ」をかけています。
現実的には「ブラフ」ではなく、実際、国民の税金で運営している英国銀行を他国のために機能させるわけにはいかないわけで、その意味において、賛成派への大きなけん制になっているようです。

英国全体のGDPのなかでスコットランドの占める割合はたった8%、人口も500万人なのですが、この投票結果がもたらす影響は世界的にもかなり大きいと思います。

各界のスコットランド出身の有名人も態度の表明を始めており、賛成派の急先鋒はショーン・コネリー、反対派はミック・ジャガー、デビット・ボウイ、スティング、ホーキング博士など、いずれにせよ、国を二分する住民投票は将来に禍根を残しそうですね。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
kbc_b_chara.jpg

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

最新コメント

  • Tweed Walk & Ride Kobe 2012 (サイクリングジャージ)
    肖柳君
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    石田原
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    吉本研作
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    石田原
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    吉田裕蔵
  • Tweed Walk & Ride 2014 10月18日(土)講演会募集開始!
    Lee koko
  • London & Edinburgh 3
    I.T.SHOPアバクロ.com
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    宗濱
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    石田原
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    宗濱

プロフィール

書いた記事数:282 最後に更新した日:2016/08/27

検索

qrcode