Season's Greetings

運営委員の石田原です。

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は未年、我々、紳士服を扱うものにとっては、かけがえのない素材です。
斯く言う私も、未年、年男です。



神戸ブランメル倶楽部も、発足から間もなく丸5年が経とうとしています。
神戸市の予算の関係で、今後のイベントについては、不透明なところもありますが、
できる限り、神戸の紳士服の発展のために、頑張っていきたいと思います。

今年は、今までの展開からの「発展形」も考えており、ぜひまたご紹介したいと思います。


Tweed Walk & Ride 2013    
元町Field Day (The Campaign for wool by The Woolmark Company)

それでは本年も、何卒よろしくお願いいたします。 





 

Sapeurs (サプール)

運営委員の石田原です。

先日、何気なく見たNHKの番組「世界イチバン 世界一服にお金をかける男たち」には、ちょっと感動しました。

アフリカのコンゴ共和国の首都ブラザビルでSapeurs(サプール)と呼ばれる男たちです。
サプールの語源はSAPE(Societe des ambianceurs et des personnes elegantes)
フランス語で「お洒落でエレガントな紳士協会」みたいな意味です。

アメリカのウォールストリートジャーナルでも「ブラザビルのボー・ブランメル」と紹介されています。

元宗主国のフランスのパリに憧れ、とにかく、月収の半分以上を服に費やし、着飾って集まってくる男たちは、街のヒーローです。
服装だけでなく、立ち居振る舞いや生き方そのものも認められた男たちの集まりです。


NHKの「世界イチバン」のHPより

ファストファッションやSPAの服が当たり前になってしまった欧米の人たちや
本来、志の高い「クールビズ」がとんでもない方向に進んでいるのにそれに気づかない日本人が忘れてしまった「服の持つ力」を改めて認識させられる番組でした。

幸いなことに12月11日(木)午前2時15分より再放送があります。(要するに水曜日の深夜ですね。)
ぜひ、みなさん、録画をしてご覧ください。

ところで、一口に「コンゴ」といっても、コンゴ共和国とコンゴ民主共和国があります。
いずれももともとはコンゴ王国だったのですが、共和国がフランス、民主共和国がベルギーの植民地だったのですね。

世界イチバンのHP
http://www.nhk.or.jp/ichiban/index2.html
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20141210-21-24640

 

Leather Forever

運営委員の石田原です。

今年は、季節が順調に移ろっているので、秋冬物は順調に売れているようです。

神戸スタイリッシュデーもHPもリニューアルされ、秋冬物のお勧めスタイルもアップデートされています。
ぜひご覧ください。
http://kfo.or.jp/40th_ani/stylishday/

神戸ブランメル倶楽部も新しい展開に向けて、そろりそろり動き出しています。
また、神戸ファッション美術館では1月17日より新しい展覧会が開催されますが、
そちらでも微力ながら協力させていただいています。
いずれも、詳細は、改めてご報告します。

ところで、現在、東京国立博物館の表慶館では、
特別エキシビション エルメス「レザー・フォーエバー」が開催されています。
http://lfe.hermes.com/jp/ja

入場料は無料、しかも写真は撮り放題。
いやー、見ごたえがありました。
これだけのものを見せつけられると、バーキンやケリーのあの価格も納得してしまいます(笑)
フランスから来た革職人さんの実演もあり、とっても面白いです。
12月23日までです。

DSC_1767_400.jpgDSC_1692_400.jpgDSC_1768_400.jpgDSC_1697_400.jpgDSC_1700_400.jpgDSC_1714_400.jpgDSC_1725_400.jpgDSC_1730_400.jpgDSC_1733_400.jpgDSC_1741_400.jpgDSC_1742_400.jpgDSC_1755_400.jpgDSC_1763_400.jpg

神戸スタイリッシュデー

運営委員の石田原です。

ちょっと肌寒くなってきましたが、コートやツイードのジャケットが着られると思うとワクワクしますね。

先日からお知らせしている、神戸スタイリッシュデーですが、冬のスタイルブックの小冊子を作られました。
DSC_1640_400.jpg
DSC_1639_400.jpg

こちらのHPもぜひご覧ください。
http://kfo.or.jp/40th_ani/stylishday/

ところで、11月24日にMEN' CLUBの戸賀編集長のトークイベントが開催されます。
入場無料ですので、ぜひ皆さんご参加ください。





 

モトロク ワインアベニュー

運営委員の石田原です。

本日より二日間、元町6丁目商店街では「モトロク ワインアベニュー」が開催されています。

そう、元町6丁目商店街は、先日のTweed Walk & Rideの際のゴール地点で、Men's EXのスナップ撮影会や神戸松蔭のファッションショーが開催されたところです。

商店街と神戸ワインのコラボレーションのイベント、おいしい食事のブースも数多く出店されており、初開催ながら、びっくりするほどの人出でした。




我々、神戸ブランメル倶楽部の協力店も、このイベントに出展している、兵庫県、神戸市、神戸ファッション協会などが推進する「神戸スタイリッシュデー」の展示に協力をさせていただきました。



ちょうど、少し雨が降り始めの少し肌寒い天気だったので、結構多くの方が関心をもって展示を見て行かれました。
夜は少々暗めですが、明日の日中は服がもっと良く見えますね。

明日土曜日は、午前11時〜午後9時まで開催されますので、ぜひ、元町6丁目商店街にお越しください!
https://www.facebook.com/events/764238023648936/?fref=ts

 

Tweed Walk & Ride 2014 いよいよ明日開催

運営委員の石田原です。

今日は、神戸ファッション美術館にて、青柳光則氏のトークイベントが開催されました。

毎度のことで、私は業務のため、出席できなかったのですが、
盛況のうちに終了しました。
参加いただきましたみなさん、ありがとうございました。

いよいよ明日は、Tweed Walk & Rideの自転車走行です。



神戸朝日ビルのメイン会場も会場の設営を進めています。



元町商店街も神戸松蔭女子学院大学のファッションショーに向けて、ステージの設営中です。

ところで、明日のスタンプラリーのゴールである元町6丁目商店街では、
参加者の皆さんへのランチは、神戸の新進のアイスクリームショップのCaterinaにお願いしています。
ミートパイ、焼菓子、アイスクリームの予定です。

caterina.jpg
caterina3.jpg
caterina2.jpg

そして、ドリンクは参加者以外の皆さんにも販売をいたしますが、大阪の鶴橋のブリティッシュパブ、
The Doghouse Innに参加してもらいます。

the_doghouse_inn.jpg

スコットランドのビール、Black Isleやクラムチャウダーのスープなどを販売していただきます。
本格的な英国パブの味をお楽しみください。

blackisle.jpg

元町6丁目商店街では自転車走行に参加をされない方も楽しんでいただけます。
Men's EXのお洒落道場外伝のスナップ撮影会。(午後2時〜4時)


神戸松蔭女子学院大学人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科のファッションショー
(午後1時と午後3時半)



そして、元町4丁目から6丁目まで神戸クラフツアーケードが開催されます。

また、神戸朝日ビルでは、神戸ブランメル倶楽部の協力店の秋冬ファッションの展示や、Tern BicyclesやFujiの自転車の展示と試乗会が行われます。

明日は、快晴の予定、ぜひ、皆さん神戸に遊びに来てください!

Tweed Walk & Ride 2014 スタンプラリー

運営委員の石田原です。

いよいよ、明日18日(土)に、
六甲アイランドの神戸ファッション美術館にて青柳光則氏のトークイベントが開催されます。
タイトルは「英国・気分」〜重なり合うダンディの地層〜です。
司会進行は運営委員の百々氏です。
時間は午後2時から。
まだ、席には余裕がありますので、参加ご希望の方は直接会場にお越しいただいても結構です。

そして、明後日19日(日)はTweed Walk & Rideのスタンプラリーが開催されます。
こちらは、すでに参加受付は終了しています。
ただ、メイン会場の神戸朝日ビルやゴール地点の元町6丁目商店街では様々なイベントも開催されます。
特に、前日からお越しの青柳氏のMen's EX「お洒落道場外伝」のスナップ撮影会も行いますので、
ぜひ、みなさん、遊びに来てください。
詳しくは、http://www.oshitate.com/twr2014.htm

ところで、当日、自転車走行の参加者にお渡しするマップが完成しました。




ラリーのスタンプポイントは4か所、コースは3種類ありますので、エントリーの際にお選びください。
走行距離はいろいろあります(笑)


上のQRコードのグーグルマップを読み込んでいただきますと、
スタンプラリーのポイントの地図がご覧になれます。

それでは、自転車走行に参加されない方も、ぜひ、旧居留地、元町6丁目商店街でお会いしましょう!!

Tweed Walk & Ride 2014 神戸松蔭ファッションショー

運営委員の石田原です。

いよいよ、Tweed Walk & Rideは今週末に迫りました。
18日の青柳光則氏のトークイベント、まだ余裕がありますので、ぜひお気軽にお越しください。
19日のライドは締め切らせていただきました。
両日ともに、最高気温は23度位、降水確率は10%と多分、ほぼ快晴!
楽しみです。

ところで、19日の自転車走行について、タイムスケジュールを若干変更させていただきました。
(すでに参加者の皆様にはメールにてお知らせしております。)
開会式および、スタンプラリーのスタートを午前10時から午前10時半に変更いたします。
実は、今回スタンプラリーにご協力いただくカフェの開店時間の都合です。
悪しからずご了承ください。

ただし、エントリーは当初の予定通り、午前9時から開始いたします。

ところで、今回は参加者全員で同じルートを走行するのではなく、スタンプラリー形式で、目的地が
元町6丁目商店街となります。
多分、例年より長距離を走ることになりますが、たぶんそれでも10辧15卅宛紂
走り屋さんには物足りない距離ですが、ぜひ、ゆっくりと神戸の街を散策してください。

ゴール地点の元町6丁目商店街では、神戸クラフツアーケードも開催していますが、
今回は、私が講師を務めております神戸松蔭女子学院大学人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科の学生によるファッションショーも行います。



学生がデザイン、製作をした衣装を学生モデルが着用、ウォーキングやメークアップのトレーニングを積み、かなり本格的です。
いままで、学内の大学祭などで展開していたのですが、初の公道での開催です。
今回のショーのテーマは「Shoin Film Collection」、映画をテーマに衣装を製作しました。
第一回目のステージが午後1時、二回目が午後3時半で、終了後に学科の紹介もさせていただきます。
ぜひ、ご覧ください。

DSC_1366_400.jpg
先日の大丸神戸店のイベントでのショーの模様
DSC_1389_400.jpg

Tweed Walk & Ride 2014 Fujiの試乗車

運営委員の石田原です。

なんと、二週連続の台風、皆さん、お変わりないでしょうか。
私も、大学の授業は、まさかの二週連続の休講、今後の補講のやりくりはどうなるのでしょうか。

台風が雲を持っていってくれたようで、この週末のお天気はまずまずのようです。
まさかの三週連続の台風はもちろんありません(笑)

先日、Tern Bicyclesの展示の情報をお伝えしたのですが、今回FUJIの自転車も展示と試乗が行われます。
試乗車の一部をご紹介します。




クロモリの細いフレームに太めのタイヤのハイブリッドストリートバイク、なかなか新鮮ですね。
詳しい情報はこちらです。http://fujibikes-jp.blogspot.jp/2014/10/tweed.html

先日のTern BicyclesもFUJIも神戸朝日ビルでは、試乗も可能です。
時間は午前10時〜午後5時、ぜひ皆さん、お越しください。

 

Tweed Walk & Ride ノベルティー完成!

管理人の石田原です。

いよいよ、10月19日(日)のTweed Walk & Rideにむけて、準備も佳境に入ってきました。
サイクリングコースの地図の作成やら、まったく不慣れな「イラレ」に苦戦しながら、Bellatteの枡形さんにも助けてもらいながら頑張っています。

ところで、本日、当日、参加者の皆さんにお渡しするノベルティーが全部完成しました。
まず、参加賞のサコッシュです。



色は、ネイビーとナチュラルの2色。
それぞれ、ラズベリーのTweed Walk & Rideのロゴが入っています。
かなりしっかりとしたホップサック調のコットン生地で、A4ファイルなどが楽々入る優れものです。
ちょっとわかりにくいのですが、口の部分にハンドルもついているので、
ショルダーと手提げのツーウェイでお使いいただけます。

自転車はもちろんのこと、普段使いもできそうですね。
ご参加の方には、どちらかお好きな色をお選びいただきます。
エントリーの際にお渡ししますので、大事なものやコースマップはこれに入れて走れますね。

そして、完走記念のピンバッジも出来上がってきました。



ちょっと、写真の写りは良くないのですが、なかなかかわいいでしょ。
縦の寸法は23个覆里如△なり小ぶりですが、周りのゴールドで存在感ばっちりです。

まだまだ皆様のご参加をお待ちしております。
ふるってご応募ください!

Tweed Walk & Ride 2014 公式HP  http://www.oshitate.com/twr2014.htm


 


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
kbc_b_chara.jpg

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

最新コメント

  • Tweed Walk & Ride Kobe 2012 (サイクリングジャージ)
    肖柳君
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    石田原
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    吉本研作
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    石田原
  • 「くろすとしゆきトークイベント」と「交流会」のお知らせ 4
    吉田裕蔵
  • Tweed Walk & Ride 2014 10月18日(土)講演会募集開始!
    Lee koko
  • London & Edinburgh 3
    I.T.SHOPアバクロ.com
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    宗濱
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    石田原
  • Cotton Walk & Ride Α.汽ぅリングキャップ完成!
    宗濱

プロフィール

書いた記事数:282 最後に更新した日:2016/08/27

検索

qrcode